K-Reg02GT

MOTION ACTUATOR.

この筐体は高度な設計&加工技術によりゴム等の緩衝材を一切使用しないDMS構造(Direct Motion Frame) によりアクチュエータ本来の微細なストロークを確実にドライバーに確実に伝える事により、より自然な表現を可能としました。

また、現状よく用いられるアクチュエーターより2倍近い出力の物を使用する事により、実車と変わらないG変動スピードを可能にします。



Driving Simulation with VR.

VR HMDにより、ドライバーの視界を不必要な床や周りの景色を遮る事により、モーション筐体が激しく動いても違和感無くドライブをする事が可能に。

VRは少しでもドライブに違和感があると、吐き気などを催して「VR酔い」と言われる状態になってしまいます。VR内での描写と実際のドライビングポジションなどにできる限り完全に合わせることでそれを大幅に改善することに成功しました。

コーナー進入の際、自動車Aピラーを介して頭部の動きに同調して見る視界はVRにしかできません。またその距離感もVRは優秀で、自然にドライブすることが可能です。

STEERING.

ステアリングコントローラーは米国 SimExperience社製 Accuforce Pro V2を使用、コントローラーを支える強固なフレームにより、ステアリングから手に伝わる微細なフィードバックをドライバーに確実に伝えます。

他社性FFB(フォースフィードバック)システムと比べ、大きなステッピングモーターを使用し、SimXperience社製ソフトウェアで信号の強弱や調律を行うことにより、より実車に近い感覚、反力を生み出すことが可能です。一方でその設定はとても難しく、K-ReguLusはその設定を完全にサポートします。

PEDALs.

ペダルは3ペダルを採用、実車と同じフィーリングを追求し、クラッチは独自の構造で踏み始めから目一杯のストローク間を実車とほぼ同じ硬さを再現しております。ひと踏みでクラッチだとわかり、そのフィーリングはスタート練習ができるほどです。

また、ブレーキシステムはWillWood社製の油圧式を採用。マスターシリンダーとブレーキキャリパーという実車と同じ組み合わせを採用しました。マスターシリンダの位置変更でレバー比を、キャリパーに挟む物の硬度と厚みでブレーキタッチを自在に変更することが可能です。

最大踏力も130kgに対応し、市販車からレーシングカーまで幅広く対応させました。

シミュレータ上の車の動きに合わせてペダルのバイブレーション機能を装備し、エンジンの振動やホイールスピン、ブレーキロック寸前のペダルの振動を事細かくドライバーに伝える事で、ABS無し車両のドライビングのサポートに繋がります。

Price?

Join K-ReguLus Support.

マシン購入後の維持には定期的なメンテナンスが必要です。

また、使いたい車種の追加にも専門知識と調律が必要です。購入後はK-ReguLus Supportへの加入をお願いいたします。サポート内容については上記インフォメーションファイルをご覧ください。